②のカード


旅の途中で道に迷ったあなたは一人の男性と出会う

とても目つきが悪い…
おそるおそる近寄ると声をかけられた


皇帝「見ない顔だな?俺は皇帝だ。何をしてる?」

あなた「道に迷っております。」


皇帝「ほぅ…迷っている道はどんな感じだ?」

あなた「それは、〇〇のような感じです。」


※イメージを紙に書き出してみてください


皇帝「俺は忙しいからな、簡潔に言うぞ。しっかり俺の言葉を覚えておけ」


皇帝「道に迷って、自分の判断に迷いがあったら、まずは足元をみろ。

呼吸を感じながら混乱している自分を認識しろ。

それから、ゆっくりと回りを観察して、すべてを支配しろ!その場の支配者であり続けろ!」

皇帝「わかったら、とっとと行け!」


皇帝の視点&皇帝の囚われ
「自分も周りも支配しろ!」